2K暮らし シンプルライフを目指して

築33年・2K賃貸マンションに2人暮らし。現在妊娠中。これからの為にも少しずつ断捨離をしてモノを減らし、家族が住みやすいシンプルな暮らしを目指します!

ふと

娘の新生児用の肌着やサイズアウトした服も、妊娠中に着ていたマタニティ服も、もう使い道がないんだ。着る人がいないんだもん。ならしまっておいても意味がない。綺麗に畳んでしまっておいてバカみたいだね。捨てなきゃね。でも捨てられないよ…。

2人目を見越して買った黄色の新生児用の服。30歳をすぎても着られるようなシンプルなマタニティ服。最初から1人だけの予定だったら、女の子デザインの服ばかり買い揃えれば良かったかな。

ベビーベッドもベビーカーもハイローチェアも、最初はレンタルも考えた。でも2人使うならってことで実母に買ってもらったんだ。

実母には何て言おうかな。夫はもう子供欲しくないんだって って言ったらどう思うかな。悲しむかな。義母も義祖母も。言えないよ私。今もこのブログ書いてて涙が出るくらいなのに。

娘にきょうだいを作ってあげたかった。産めなくてごめんね。いつか大きくなって、どうして私にはきょうだいがいないの?って言われる日が来るのかな。(ひとりっ子の友人が実際に言ったことがあると聞いたことがある)私はどう答えよう。きっと謝ることしかできないのかな。

最近、支援センターで第二子妊娠中の方をチラホラ見かける。もう第二子を出産して第一子と一緒に連れてきている人もいる。羨ましい。

まだ首も座っていない、小さい小さい赤ちゃん。可愛かったなぁ。動きも鳴き声も小さくて、昔の娘を思い出した。あんなに毎日辛くて、逃げ出したくて、でも逃げられなくて、ストレスも溜まって、娘を可愛いと思えない時もあって… なのに、もう二度とその赤ちゃんを授かれないのかと思うと悲しくて。あの頃は二度とこんな体験したくないと思っていたのに、今はあの頃に戻りたいと思ってしまう。

育児アカ用のツイッターでも、同じ月齢の子を持つママさんで第二子妊娠中の方がだんだん増えてきた。心音が確認出来て、エコーに影が写るようになって、お腹が出てきて、胎動を感じて… 懐かしいなーなんて思いながらその方達の呟きを眺める日々。

羨ましいと思ってもしょうがないのに、そんな気持ちになってしまう自分が嫌だ。